2010年05月16日

「ムーミン」が北欧初の3D映画になるそうですよ

「ムーミン」が北欧初の3D映画になるそうですよ
 
 
 
 「ムーミン」が北欧初の3D映画に。主題歌は歌姫ビョークだそうですよ!
 
 
 「ムーミン谷の彗星」が原作の3D映画。
 
 
 フィンランドの映画会社FILM KOMPANIMETが第63回カンヌ国際映画祭で発表したものです。
 
 
 タイトルは「ムーミンズ・アンド・ザ・コメット・チェイス」。
 
 地球に彗星が向かってくるという事態が起こりムーミン谷も大騒ぎ。どうやってその危機を乗り切るのか? という「ムーミン谷の彗星」を原作にした大作です。
 
 主題歌を、大のムーミンファンというアイスランドの歌姫ビョークが歌い、映画「シャッターアイランド」のスウェーデン出身俳優マックス・フォン・シドーがナレーションを務めるなど、北欧初となる3D映画を北欧スターが全面サポートしています。
 
 
 ムーミンはフィンランドの作家トーベ・ヤンソンが1945年に小説で発表、今年生誕65周年にもなるそうです。
 
 年内世界公開だが、日本での上映はまだ未定です。「ムーミン」は日本でも大人気ですから、公開が期待されますね。
 
 
 
≪関連記事≫
 
映画も気になる DSポケモン新作の新情報
鋼の錬金術師 完結へ
エヴァンゲリオン初号機今夏出現!
posted by シーデーもん at 20:15| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。